2007/10/8

 

DVC00040
今日はドライブへ。仙台市内を通り286を経由して、川崎町から蔵王エコーラインへ。みちのく杜の湖畔公園にも立ち寄りぶらぶらと。途中、青根温泉から峩々温泉に抜ける細い道を通ったが、すれ違いできないほどの細い道で、対向車が来ないか冷や冷やしながら運転した。
エコーラインに戻り、くねくねした道路を運転して、大黒天の先にある駐車場に停車。この辺りから、雨と風が強くなり、さらに寒く感じるようになった。ここから、蔵王の山並みを見ることができるが、もう寒くてゆっくり見てられなく、数分で引き返した。
エコーライン自体は無料化されているのが、蔵王のお釜を見るのに便利な「蔵王ハイライン」は、普通車520円の有料道路だ。ちなみに宮城交通管理。
雨も風も暴風雨かと思えるほど強くなり、視界が悪くなってきた。駐車場に車を止め、蔵王のお釜を見に行ったが、全く見えず。30メートル先までしか見えない。下界は雨が上がっていたが、蔵王の山頂近くは全く違う天気だった。
県営レストハウス前で何とか電波が入ったのでブログを更新し(エリアマップでは圏外だった)、山形自動車道、東北道を経由し帰宅。
今日の夕飯 ご飯、みそ汁、サンマ、ハンバーグ
↓蔵王ハイライン有料道路通行券

こちらの記事もどうぞ